2021年9月20日月曜日

現在の保有銘柄の状況(2021/9/20)

第3週恒例、現在の保有銘柄の状況です。 

今月の主要銘柄の売買は以下の通りです。


売り 東祥、ヨシックス

買い なし

 

現金を確保しておきたかったことから、優先順位の低いものを少し売りました。もう少し現金を確保しておきたいと思っているので、ちょこちょこ売ることになりそうです。

 

この一か月で最も良いパフォーマンスは東祥(+17.4%)、次がセントラルスポーツ(+15.0%)でした。コロナがピークをうったことでフィットネス関連が上昇しました。ワクチンパスポート的なものが話題に上がっていますが、ぜひそのようなシステムを作って生活を可能な限り正常化して欲しいです。

最もパフォーマンスが悪かったのがセリア(-0.8%)、次は日本動物(+2.0%)でした。マイナスが一銘柄だけだったんですね。久々に気持ちの良いひと月でした。

 

個人投資家界隈では過去最高資産高を更新したとの報告が散見されています。私はというとそこそこ増えていますが、ふがいないことに最高値まではほど遠い状況です。趣味のテニスにうつつを抜かしていてはいけませんね。今回発売された四季報を読み、資産形成に励みたいと思います。


約一か月前の状況はこちらです。
現在の保有銘柄の状況(2021/8/21) - バフェット流バリュー株投資で資産形成+

ブログランキングに参加しています。 クリックしていただけると大変励みになります。


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ


人気の投稿