2016年10月10日月曜日

【決算分析】2753 あみやき亭 29年3月期2Q



あみやき亭【2753】、上期経常は一転6%減益で下振れ着地 | 株探ニュース

 あみやき亭 <2753> が10月3日朝(07:30)に決算を発表。17年3月期第2四半期累計(4-9月)の連結経常利益は前年同期比6.1%減の15.6億円に減り、従来の0.2%増益予想から一転して減益で着地。
 通期計画の33億円に対する進捗率は47.5%となり、5年平均の49.2%とほぼ同水準だった。

 会社側が発表した上期実績と据え置いた通期計画に基づいて、当社が試算した10-3月期(下期)の連結経常利益は前年同期比7.2%増の17.3億円に伸びる計算になる。

 直近3ヵ月の実績である7-9月期(2Q)の連結経常利益は前年同期比5.6%減の8.2億円に減り、売上営業利益率は前年同期の11.3%→10.3%に低下した。



■事業概要
東海地盤の焼き肉チェーン。国産牛肉を使用した「あみやき亭」が主力。

■決算概要
1Qと同じく小幅増収、小幅減益でした。既存店の伸び悩みが続くため仕方のないところでしょう。ここは我慢のしどころです。一方PERは11倍台であり、ストック型のビジネスとしてはかなり割安な部類に入ってきています。マーケットは計画値に対しやや未達を想定しているためと思われます。





■4半期単計分析
小幅増収、小幅減益でした。今年の2Qは8月台風、9月秋雨と小売には苦しい状況が続いた中、一桁減益ですので比較的無難にまとめたと言えるかもしれません。売上が上がらないため販管費率は上がっていますが、原価率も上がっており、これにより利益率を圧迫しています。

■株価動向
この決算で株価は大きく動きませんでしたが、その後じりじりと下げています。

■指標
現在株価 3655円、PER 11.4倍、PBR 1.37倍、ROE 12.4%、DCF法適正株価 6310円



ブログランキングに参加しています。 クリックしていただけると大変励みになります。


株式長期投資 ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村









0 件のコメント:

コメントを投稿

人気の投稿