2016年10月22日土曜日

資産運用額と日経平均株価指数チャートの比較(2016/10/22)



4週週末の恒例、 資産運用額と日経平均株価指数チャートの比較(真ん中は縦軸対数、下はアベノミクス開始以降)です。





一か月前の状況はこちら

資産運用額と日経平均株価指数チャートの比較(2016/9/24) - バフェット流バリュー株投資で資産形成+

今年3月末からのパフォーマンスはPFが+5.1%(+3.6%)、日経平均が+2.5%(0.0%)、スプレッドは+2.5pt(+3.6pt)です。
暦年ではPFが+8.9%(+7.4%)、日経平均が-9.7%(-12.0%)、スプレッドは+18.6pt(+19.4pt)です。( )内は前回の数値です。

前回と比べるとPFとベンチマークの両方のパフォーマンスが少し改善しました。スプレッドはやや縮まりました。

PFとしては全体的にそんなに悪くなかったのですが、トレファクとハンズマンが足を引っ張りました。その一方薬王堂が躍進していますが、悪い銘柄の影響を消すほどの質と量がないのが今年の相場です。しかたありません。

キャッシュポジションは引き続き大きいため、中長期で業績を伸ばせる銘柄をチビチビと買っていきたいと思います。できれば最近の業績も良いのがよいですね(当たり前か)。


ブログランキングに参加しています。 クリックしていただけると大変励みになります。

株式長期投資 ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村





0 件のコメント:

コメントを投稿

人気の投稿