2017年2月18日土曜日

現在の保有銘柄の状況(2017/2/18)



第3週恒例、現在の保有銘柄の状況です。


現金も含めた加重平均PERは13.19(先月)→13.50(今月)となりました。


今月の主要銘柄の売買は以下の通りです。

売り テンポスバスターズ(優待分残し)、フジ・コーポレーション(一部)

買い ゲンキー(新規)、シノケングループ(買増)、エイジス(買増)


2751テンポスバスターズ
中途半端なポジションをずっと継続していましたが、今回想定以上に株価が上昇したので、丁度よい機会だと考え、優待分を残して売却しました。足元の業績は良くも悪くもないといった状態でしょうか。あさくま上場がすぐにあったら泣きます。

7605 フジ・コーポレーション
優待拡充により暴騰したので、前回に引き続きまた少しだけ売却しました。今1Qの売り上げは想定内か。ネットでの成長が一服した現在、成長ドライバーは地道な新規出店となると思いますが、どの程度の成長になるのかを見極めたいと思います。そういう意味では優待を拡充したのが気がかりです。



2772 ゲンキー
薬王堂を調査していると常に視野に入る会社のひとつ。北陸・東海を地盤とするドラッグストアで、食品・日用品など生活必需品の比率が高いところが薬王堂と共通する特徴。300坪タイプの中型店の採算性向上に伴い足元の業績は急回復している割には、低位に放置されていると考えました。現在は岐阜を主戦場としていますが、近県には競合のドラッグストアがあるため、長期的な成長が可能かどうかは今後見極めていくつもりです。

現在株価 6160円、PER 15.3倍、PBR 3.14倍、ROE 18.9%、DCF法適正株価 6946円


 
8909 シノケングループ
前期4Qは素晴らしい決算で着地しました。すべてのセグメントの売上・利益が前年比プラスという驚異的な状態を今年も継続しました。今期予想はとりあえずOKです。唯一の気がかりはアパート事業の受注の行方でしょう。金融庁が金融機関の融資を調査し消費者に不利な条件になっていれば改善指導していくとのことですので、どの程度影響を受けるのかという懸念は残ります。しかし、とうとう予想PERは4倍台前半です。決算後も目立った動きはありませんが、これ以上下がれないのではと思いますが・・・・。

現在株価 2020円、PER 4.3倍、PBR 1.81倍、ROE 37.2%、DCF法適正株価 7035円 



4659 エイジス
3Qは素晴らしい数字で着地したのにも関わらず、株価は下落しました。それ以前に業績を織り込んでいたと言えるほど上昇していたわけでもないため割安だと判断しました。国内棚卸は成長鈍化ですが、リテイルサポートサービスが伸びているので、3Qまでと同等とは言えないまでもそれなりの数字で4Qを締めてくれるのではないかと思います。

現在株価 5140円、PER 11.1倍、PBR 2.18倍、ROE 19.7%、DCF法適正株価 7585円

 


1月中旬から2月中旬のマーケットはほぼ横ばいでした。10%程度の調整は通常年に2-3回程度ありますので、そろそろかと思っているのですが、なかなか来ません。

このような市場環境の中、私のPFもほぼ横ばいでした。上記のような相場環境なので非常にお買い得な銘柄は少なく、大きく動きづらい状況が続いています。決算発表も一巡しましたが、私のPFの銘柄はいまいちのものが多く、よいパフォーマンスとは行きませんでした。


この一か月で最も良いパフォーマンスはフジコーポ(+13.5%)、次がアークランドサービス(+8.2%)でした。

フジコーポは上で書いたように優待拡充に対する評価買いです。アークランドサービスは安定の好決算を受けて素直に買われています。出店計画を見ていると今期もかつやが中心のようですが、他社の低価格のかつ丼チェーンが拡大してきていますので、どの時点で客の奪い合いが出てくるのかには注意を払わなければなりません。またそのころには第2の柱(今のところからやまが有望)が育っていることがその後の成長の条件になってくると思われます。


最もパフォーマンスが悪かったのがエイジス(-10.6%)、次がゲンキー(-6.7%)でした。

両方とも上で書いたのでコメントは省略しますが、両社とも業績が良いのにも関わらず株価が下落しているため、買いを入れた格好になっています。

相場としてはボックス圏でなかなか動きづらいですが、エイジスやゲンキーのように業績は良いのに下落しているといった銘柄もあるようです。このような動きをする銘柄はほかにもあると思いますが、日々の動きが大きいわけではないので、日ごろから監視している銘柄でなければなかなか気づきません。その点PF内の銘柄の動きはよく分かりますので、そのアドバンテージを活かしてより期待値の高い銘柄に乗り換えていくという地道な作業を欠かさないようにしていきたいと思います。

約一か月前(1/21)の状況はこちらです。
現在の保有銘柄の状況(2017/1/21) - バフェット流バリュー株投資で資産形成+


ブログランキングに参加しています。 クリックしていただけると大変励みになります。


株式長期投資 ブログランキングへ  
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村





5 件のコメント:

  1. 初めてまして、いつも参考にさせていただいています。Gananと申します。
    MNTさん後追いで購入した薬王堂が先日ひふみ投信の社長がカンブリア宮殿でおすすめ銘柄に挙げていて、急騰してきました。MNTさんは全部売却したのではなくその他のカテゴリーに入れたのですよね?
    こちらの記事でゲンキーを詳しく調べて、薬王堂を売ってゲンキーを買おうと思ったのですが、MNTさんの記事の影響か、ここ2日ほど10%も上がってしまいました。。
    シノケンも私は大量に保有してて、モルガン・スタンレーの空売りがそろそろ3ヶ月になるから、撤退が近いから近々急上昇するかもしれませんね。ゲンキーはモルガンの空売りが失敗したようですね。

    返信削除
    返信
    1. Gananさん
      初めまして。薬王堂はご質問の通りウェイトが下がったので「その他」のカテゴリに入れています。しかし業績好調のため、全部は売らずまだいくらかは保有しています。今回の急騰でその残りを処分しようかどうか思案中です。十分に利益は出ているので贅沢かもしれませんが、悩ましいところです。
      ゲンキーの急騰はこのブログの影響ではないと思います。それを証拠に公表している銘柄より非公表のその他カテゴリの銘柄の方がよく上がってます(笑)。いずれにせよ、現状の同社であれば下がれば買い増ししたいと私も思っています。
      その他空売り等の情報提供ありがとうございます。シノケンは業績が一服するのと評価見直し買いor空売りの買戻しのどちらが先か問題でしょうか。ただ前者が先だとしても株価はあまり下がらずPERが上がるだけのような気がします。期待値は高いと思うんですけどね。

      削除
    2.  お返事ありがとうございます。
       昨日やっとゲンキーが少し下がってくれたので、薬王堂半分売って、ゲンキー買えてホッとしました。それにしてもひふみ投信の影響は凄まじいですね。。
       実はMNTさんがゲンキー新規購入と公表してから、次の日に岐阜まで見に行きましたw(私は横浜に住んでいます)。何店舗か見て、お店も雰囲気は薬王堂同様に明るく、商品数は薬王堂よりも結構多く、価格が安い印象です。特に30円のシュークリームなどのプレイベートブランドの安さには驚きました。味もスーパーの100円のシュークリームと同じくらいと感じました。
       そして徒歩5分とライバルである隣接のクスリのアオキ(高富店)にも行きました。やはり競争が激しくて、ベビー用品、ティッシュ、生鮮食品はクスリのアオキの方が安かったのですが、駐車場にはアオキ1台、ゲンキー10台ほど止まっていて、ゲンキーの方が選ばれていました。
       実は私はハンズマンも保有してて、九州まで見に行ったときはお客非常に多く、繁盛していたんですけど、株価はため息しか出ませんね。。シノケンもハンズマンもずっと買い増しを続けて、両方10%以上のウエイトを超えました。。

      削除
    3. 薬王堂今日も上がりましたね。ここから買ってもかなり辛いと思うのですけどね。
      それにしてもGananさんの行動力には頭が下がります。岐阜まで現調とは。私は埼玉在住で、とても岐阜までとは考えてませんでした。
      ゲンキーはデータが示す通り、競争力のある店舗運営ができているみたいですね。小商圏対応に成功しており、競争力がありますので、愛知のスギ薬局、北陸にクスリのアオキに囲まれているとは言え、それなりの勢力拡大は可能だと思っています。
      ハンズマンは店舗がいいですね。行ったことありませんが。。。個人的には新店舗と4月からの人件費増のタイミング以外は心配していません。かといって高成長ではありませんので、安いところをゆっくりと拾っていくイメージを持っています。

      削除
    4.  コメントありがとうございます。いえいえ、私は投資以外は仕事していなく、生活がかかってるのでw
       明日は権利落ちで、さすがに下がる可能性が大きいので、今日薬王堂をすべて売って、ゲンキーに乗り換えました!
       ハンズマンは出店がないと流石に今までのペースでの高成長は無理ですよね。全国制覇まで保有しようと考えたが、このペースの出店だと寿命が先に尽きてしまいますね(笑)
       ヤフー掲示板で気づいたんですが、アパート経営イメージが強いが、シノケンは利益の半分以上をマンションで稼いでるんですね。それでも最近のマンション業界の落ち込みを考えてもPER4倍台はありえないですが。。

      削除

人気の投稿