2016年6月25日土曜日

資産運用額と日経平均株価指数チャートの比較(2016/6/25)



4週週末の恒例、 資産運用額と日経平均株価指数チャートの比較(真ん中は縦軸対数、下はアベノミクス開始以降)です。





 一か月前の状況はこちら

資産運用額と日経平均株価指数チャートの比較(2016/5/28) - バフェット流バリュー株投資で資産形成+

今年3月末からのパフォーマンスはPFが+0.2%(+5.6%)、日経平均が-10.8%(+0.5%)、スプレッドは+11.0pt(+5.1pt)です。
暦年ではPFが+3.9%(+9.5%)、日経平均が-21.4%(-11.6%)、スプレッドは+25.3pt(+21.1pt)です。( )内は前回の数値です。

木曜日まではこんな数字で締めることになるとは思っていなかったのでびっくりです。まさかEU離脱派が勝利するとは思いませんでした。それにしても1286円安(-7.92%)は過剰反応し過ぎのような気がします。2/12の安値を下値を下回って14000円台に飛び込むとは思ってもいませんでした。EU離脱が決まったイギリスや最も影響を受けそうなドイツやフランスを上回る下落幅ですから。最近、本当にこういう時の日本株は弱いですね。

金曜日はいくつかの注文がまさかのすべて約定でした。少し予想外でしたが、私の現金の使い方としては14000円までで使い切る方針は変えていません。とりあえず有望な銘柄に指値を入れながら、戻りに関しては少し多めに現金化して行こうかなと思っています。まさかの追加資金投入は避けたいところですが、どうなるかは予測できませんので、臨機応変な対応をしていくつもりです。


ブログランキングに参加しています。 クリックしていただけると大変励みになります。

株式長期投資 ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村





0 件のコメント:

コメントを投稿

人気の投稿