2017年1月24日火曜日

【決算分析】3385 薬王堂 29年2月期3Q



薬王堂【3385】、3-11月期(3Q累計)経常が30%増益で着地・9-11月期も29%増益 | 株探ニュース

 薬王堂 <3385> が1月12日大引け後(15:30)に決算を発表。17年2月期第3四半期累計(3-11月)の経常利益(非連結)は前年同期比30.2%増の28.3億円に拡大し、通期計画の32.1億円に対する進捗率は88.2%に達し、5年平均の77.0%も上回った。

 会社側が発表した第3四半期累計の実績と据え置いた通期計画に基づいて、当社が試算した12-2月期(4Q)の経常利益は前年同期比48.2%減の3.8億円に落ち込む計算になる。

 直近3ヵ月の実績である9-11月期(3Q)の経常利益は前年同期比28.5%増の9.8億円に伸び、売上営業利益率は前年同期の4.1%→4.8%に改善した。 


■事業概要
岩手地盤の独立系ドラッグストア。食品、化粧品、衣料等展開。東北5県にドミナント戦略。来期は福島にも進出予定。

■決算概要
1Q,2Qに引き続き30%超の営業増益ですので、何も言うことはありません。ホームケア、コンビニエンスケアの伸びが著しいです。この快進撃がいつ失速するのかというのが唯一の関心事になっています。その時の株価によって対応が変わってきますので、引き続き月次・決算に注目です。











■4半期単計分析
昨年度後半から利益の伸びが著しいです。販管費率が例年より低いのが今期のポイントでしょうか。原価率、回転率も例年並で問題ありません。順調です。

■株価動向
株価はこの決算で、下落しています。業績より株価先行していますので、しばらくは横ばい圏と思われます。それを示唆する今回の動きでした。

■指標
現在株価 2035円、PER 20.8倍、PBR 2.90倍、ROE 14.6%、DCF法適正株価 1993円



ブログランキングに参加しています。 クリックしていただけると大変励みになります。


株式長期投資 ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村





0 件のコメント:

コメントを投稿

人気の投稿