2017年3月12日日曜日

【決算分析】3085 アークランドサービスHD 28年12月期4Q



3085 アークランドサービスHD 東1


■事業概要
カツ丼専門店「かつや」を展開する外食チェーン。唐揚げ専門店「からやま」を育成中。

■決算概要
通期で二桁増収二桁増益で締めてくれました。利益面では15%程度の増益と相変わらずの安定成長ぶりを発揮しています。結局、店舗数はかつやが340→374店(+34)、その他が52→52店(±0)となり、期初の目標である55店舗増と21店舗増よりかなり少ない出店となりました。その他の業態で閉店が多く、前期は建て直しで今期に期待でしょうか。その表れか、今期の出店計画はかつや(国内)40、その他(国内)24、海外12となっており、その他の比重が高くなっています。

低下価格かつ丼チェーンのライバルが続々と出現する中で、早く第二の柱を育てたいというのが偽らざる本音でしょう。ということで個人的には特に以下の点に注目してきたいと思っています。

・出店の進捗(とくにその他業態)
・ライバルの出現による既存店売上の劣化有無

以下株探より引用

アークランドサービスホールディングス【3085】、今期経常は10%増で15期連続最高益更新へ | 株探ニュース




 ■4半期単計分析
4Q単計では二桁増収二桁営業増益と3Qよりやや持ち直しました。この辺りはさすがです。原価率・販管費率とも昨年とほぼ同様となっており、問題ありません。高い営業利益率が維持できており本当に素晴らしいです。これを崩さない程度にしっかりとした出店をしてほしいですね。






 
■株価動向
この決算発表後、株価はやや上昇しています。

■指標
現在株価 3080円、PER 22.3倍、PBR 3.44倍、ROE 14.1%、DCF法適正株価 2973円



しかし、この素晴らしい企業のこの1年間の株価がこのようにヨコヨコですから、こんな銘柄をかなり抱えている私のPFは成績が上がらないわけです。しかし、1年前より15%程度割安になっているわけですから、 のんびりホールドしていきます。



前回の記事はこちら

【決算分析】3085 アークランドサービスHD 28年12月期3Q - バフェット流バリュー株投資で資産形成+



ブログランキングに参加しています。 クリックしていただけると大変励みになります。




にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村






0 件のコメント:

コメントを投稿

人気の投稿