2015年10月4日日曜日

投資信託の状況確認【確定拠出年金】(2015/10/4)



毎月一度の「投資信託の状況確認」では、現在投資中または投資予定のある投資信託の状況を確認し、年金運用に役立てるためのコーナーです。


前回の記事はこちら

投資信託の状況確認【確定拠出年金】(2015/9/5) - バフェット流バリュー株投資で資産形成+
   
年金積立インデックスファンド日本債券:0231B01A:青
DC・ダイワ・ストックインデックス225:0431301C:赤
インベスコ MSCIコクサイ・インデックス:18312023:緑
年金積立インデックスF海外新興国株式:02311084:黒
Jリートアクティブファンド(1年決算):6431307A:黄



1か月チャート



まず最近一か月の動きです。上から順にJリートアクティブ、日本債券インデックス、日経225インデックス、新興国株式インデックス、外国株式インデックス(インべスコMSCIコクサイ)でした。

株式関連はすべて低迷しています。Jリートアクティブは今月はかなり上昇したんですね。このエントリーを書いていて初めて気づきました。


Jリートの利回りは平均で3.86%(前月)→ 3.52%(今月)と下落(価格は上昇)しました。(J-REIT一覧 - JAPAN-REIT.COM)。利回りは前月かなり上昇した反動で、今月は下落しました。


Jリートの利回りと長期金利、そのスプレッドのグラフです(不動産証券化協会 -ARES- J-REIT View)。 スプレッドが少し上昇しています。




金利はかなり低い水準で推移しています。




1年チャート



上から日経225インデックス、Jリートアクティブ、外国株式インデックス、日本債券イン デックス、新興国株式インデックスとなっています。

Jリートは急反発しプラス圏に回復しました。

現在日経平均前期実績のPERは15.68倍(前回)→15.49倍(今回)、来期予想が14.21倍(前回)→14.02倍(今回)と小幅低下しました(国内株式指標 :株式 :マーケット :日本経済新聞)。割高な水準は解消しています。

www.capital.co.jp/world_index.pdf

上記サイトによると、日経PER16.74倍、TOPIX13.71倍、NYダウ14.92倍、ナスダック20.17倍です。NYダウ以外は小幅に下落しています。

過去の各市場のPERの水準を確認するにはこちらのサイトが便利です。

銀行.info  - 世界主要株式市場の株価収益率(PER)

前回に引き続き、日本株は通常の水準の範囲内で推移しています。今後は収益がどのように変化していくかに注意していく必要がありそうです。

今のところ為替や金利は異常な状態になっていないようです。




2年&5年チャート





ブログランキングに参加しています。 クリックしていただけると大変励みになります。


株式長期投資 ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村





0 件のコメント:

コメントを投稿

人気の投稿