2016年11月25日金曜日

資産運用額と日経平均株価指数チャートの比較(2016/11/25)



4週週末の恒例、 資産運用額と日経平均株価指数チャートの比較(真ん中は縦軸対数、下はアベノミクス開始以降)です。






今年3月末からのパフォーマンスはPFが+8.0%(+5.1%)、日経平均が+9.7%(+2.5%)、スプレッドは-1.6pt(+2.5pt)です。
暦年ではPFが+12.0%(+8.9%)、日経平均が-3.4%(-9.7%)、スプレッドは+15.4pt(+18.6pt)です。( )内は前回の数値です。

前回と比べるとPFとベンチマークの両方のパフォーマンスが改善しました。しかし改善具合はベンチマークの方が良く、とうとうベンチマークに後れをとりました。。。昨日までは控えめながらも良かったのですが、今日は結構下げました。それに引き換え日経平均は強いです。ドル円が急騰しているので大型>小型は仕方ないですね。

ただ、やっていることは間違っていないと感じているので、しっかり株価と価値のギャップに注意を払って行きたいと思います。

しかし、昨日の雪はびっくりしました。今年はラニャーニャ現象が続いているので、厳しい冬になるのでしょうか。持ち株ではもうすでに動意づいているフジ・コーポの他、トレファク、ハンズマンあたりを特によく観察していきたいと思います。


一か月前の状況はこちら
資産運用額と日経平均株価指数チャートの比較(2016/10/22) - バフェット流バリュー株投資で資産形成+


ブログランキングに参加しています。 クリックしていただけると大変励みになります。

株式長期投資 ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村





0 件のコメント:

コメントを投稿

人気の投稿