2014年9月17日水曜日

ミサワ(3169) H27年1月期2Q決算発表 反動減をうまく乗り切る



ミサワ(3169)がH27年1月期2Q決算発表を行いました。
ミサワ【3169】、上期経常は84%増益で上振れ着地 | 株探ニュース

 ミサワ <3169> [東証M] が9月12日大引け後(16:00)に決算を発表。15年1月期第2四半期累計(2-7月)の連結経常利益は前年同期比84.0%増の4.3億円に拡大し、従来予想の3.7億円を上回って着地。
 通期計画の6億円に対する進捗率は72.1%に達し、さらに3年平均の58.9%も上回った。

 会社側が発表した上期実績と据え置いた通期計画に基づいて、当社が試算した8-1月期(下期)の連結経常利益は前年同期比32.1%減の1.6億円に落ち込む見通しとなった。

 直近3ヵ月の実績である5-7月期(2Q)の連結経常利益は前年同期比6.5%増の1.6億円に伸びたが、売上営業利益率は前年同期の9.8%→8.8%に悪化した。

前回のエントリーで紹介したように、今回の決算のポイントは5-7月という反動減の影響が大きい2Qの数字がどのようになるかだと個人的には考えていました。

ミサワ(3169) H27年1月期2Q予想を上方修正 - バフェット流バリュー株投資で資産形成+

結果としては引用させていた株探の表でよくわかりますが、売上は前年比で15.7%増、最終益は1.2%減とほぼ前年と同等の数字となりました。前回の上方修正のときの数字よりも良いですので、反動減は想定よりも小さかったのではないかと思います。

 
レストランの閉店の影響が気になりますが、それを含めて3,4Qを前年比同等の利益を上げることができれば、通期の予想とほぼ同じ。それ以上であれば上ブレします。可能性としては上ブレする確率の方が高いのではないかと思います。このあたりが評価されたのかどうか分かりませんが株価は本日暴騰しました。



3Qと通期の決算が楽しみになってきました。


ブログランキングに参加しています。 クリックしていただけると大変励みになります。


株式長期投資 ブログランキングへ







0 件のコメント:

コメントを投稿

人気の投稿