2014年9月22日月曜日

あさひ(3333) 15年2月期2Qは増収減益 通期予想を下方修正



あさひの2Qが発表になっています。

あさひ【3333】、今期経常を一転9%減益に下方修正 | 株探ニュース

 あさひ <3333> が9月22日大引け後(15:00)に決算を発表。15年2月期第2四半期累計(3-8月)の経常利益(非連結)は前年同期比11.8%減の28.5億円に減り、従来の11.7%増益予想から一転して減益で着地。
 併せて、通期の同利益を従来予想の42.6億円→33億円(前期は36.4億円)に22.6%下方修正し、一転して9.2%減益見通しとなった。

 会社側が発表した上期実績と通期計画に基づいて、当社が試算した9-2月期(下期)の経常利益は前年同期比11.6%増の4.5億円に伸びる見通しとなった。

 直近3ヵ月の実績である6-8月期(2Q)の経常利益は前年同期比82.2%減の2.1億円に大きく落ち込み、売上営業利益率は前年同期の10.9%→1.8%に急悪化した。

月次の状況から予想されていた通り、苦しい2Q決算となりました。増税後の反動減の影響が大きく、消費者の指向も低価格か電動アシスト自転車の2極化が進んでいるとのこと。あさひにとっては両方とも利幅が薄い商品のようで、利益の低下につながりました。

ここ数年、利益がヨコヨコでなかなか成長できない状況となっています。



ブログランキングに参加しています。 クリックしていただけると大変励みになります。


株式長期投資 ブログランキングへ   





0 件のコメント:

コメントを投稿

人気の投稿