2016年8月27日土曜日

資産運用額と日経平均株価指数チャートの比較(2016/8/27)



4週週末の恒例、 資産運用額と日経平均株価指数チャートの比較(真ん中は縦軸対数、下はアベノミクス開始以降)です。





一か月前の状況はこちら

資産運用額と日経平均株価指数チャートの比較(2016/6/25) - バフェット流バリュー株投資で資産形成+

今年3月末からのパフォーマンスはPFが+1.5%(+7.3%)、日経平均が-2.4%(-0.8%)、スプレッドは+3.8pt(+8.0pt)です。
暦年ではPFが+5.2%(+11.2%)、日経平均が-14.0%(-12.6%)、スプレッドは+19.2pt(+23.8pt)です。( )内は前回の数値です。

今月も前月に引き続きPFのパフォーマンスが冴えず、ほぼ昨年度末レベルに下落し、ベンチマークとのスプレッドも大幅に低下しました。

PCデポの影響と言いたいところですが、同社の影響は1-1.5%程度ですので、他の銘柄の軟調が痛いです。まあこんな時期もあるので仕方ありません。

しかし業績見通しが明るいのに軟調なのは良い買場なのも確かです。改めてPFを見ると買い増ししても良い水準にある銘柄も散見されるようになってきました。

本当はもう大きな調整が来てくれると買いやすくて助かるなとも思っていましたが、一方で業績悪化や不祥事のためいくつかの銘柄から撤退したため現金がある程度増えてきましたので、ボチボチ控えめに買い始めようかと思っています。


ブログランキングに参加しています。 クリックしていただけると大変励みになります。

株式長期投資 ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村





0 件のコメント:

コメントを投稿

人気の投稿