2013年9月29日日曜日

9843ニトリ 平成26年2月期第2四半期決算は利益率悪化 売上は好調



9843ニトリが平成26年2月期第2四半期決算を発表しました。


ニトリホールディングス【9843】、上期経常が微増益で着地・6-8月期も2%増益 | 株探ニュース

 ニトリHD <9843> が9月27日大引け後(15:00)に決算を発表。14年2月期第2四半期累計(3-8月)の連結経常利益は前年同期比0.1%増の308億円となったが、通期計画の640億円に対する進捗率は48.2%となり、5年平均の48.4%とほぼ同水準だった。

 会社側が発表した上期実績と通期計画に基づいて、当社が試算した9-2月期(下期)の連結経常利益は前年同期比5.6%増の331億円に伸びる見通しとなった。

売上は10%増と好調なのですが、利益率は落ちています。円安なのでこれは想定内でしょう。売上高に対する営業利益率は前第二四半期累計が17.9%に対して今第二四半期累計では16.7%となっています。

下期は為替予約をしているので大体見えているのかもしれませんが、  消費税増税前の駆け込み需要がなくなる来期はきびしいかもしれません。

ちなみに私が計算した適正株価は11300円(現在値は9420円)です。






0 件のコメント:

コメントを投稿

人気の投稿