2014年10月13日月曜日

トレジャー・ファクトリー(3093) 27年2月期2Q 55%営業増益と絶好調



トレジャー・ファクトリーの2Qが発表になっています。

トレジャー・ファクトリー【3093】、上期経常は55%増益で上振れ着地 | 株探ニュース

 トレファク <3093> [東証M] が10月10日昼(12:00)に決算を発表。15年2月期第2四半期累計(3-8月)の経常利益(非連結)は前年同期比54.7%増の4億4400万円に拡大し、従来予想の3億6200万円を上回って着地。
 通期計画の7億5300万円に対する進捗率は59.0%に達し、さらに5年平均の38.8%も上回った。

 会社側が発表した上期実績と据え置いた通期計画に基づいて、当社が試算した9-2月期(下期)の経常利益は前年同期比30.2%減の3億0900万円に落ち込む見通しとなった。

 直近3ヵ月の実績である6-8月期(2Q)の経常利益は前年同期比67.3%増の8700万円に拡大し、売上営業利益率は前年同期の2.2%→3.3%に改善した。

16.2%増収、53%増益ですので何も言うことはありません。加えて3Q一月目の9月の売上もすこぶる好調ですので、今後が楽しみです。

唯一不満があるとすれば、通期予想上方修正のリリースがなかったことでしょう。

決算説明資料にもありますように、2Qは一年で最も利益が出ない時期です。そして3、4Qの利益は一年の約6割強です。ですので、下期の成績がよいことが確認できない今通期の予想修正は時期尚早だと判断したのかもしれません。


ユーズレット、トレファクスポーツに加えてブランドコレクト事業など続々と期待の新業態がでてきていますので、それらの成長を楽しみにしつつ、今後ともホールドしていきたいと思います。



ブログランキングに参加しています。 クリックしていただけると大変励みになります。


株式長期投資 ブログランキングへ   








0 件のコメント:

コメントを投稿

人気の投稿