2014年12月14日日曜日

ドル円為替相場と日経平均株価のチャートの動向と今後の見通し(2014/12/14)



一か月前のエントリーはこちら

ドル円為替相場と日経平均株価のチャートの動向と今後の見通し(2014/11/8) - バフェット流バリュー株投資で資産形成+




まずは外国為替相場のドル円チャートです。


▼3カ月チャート

とうとう120円を突破しました。非常に速い動きで驚きです。今後、アメリカは金利上昇、日本は金融緩和継続でさらに円安と言う声も聞かれますが、ある程度織り込んでいるという可能性もあり、どこまで円安が進むのか予断を許しません。




▼1年チャート

本当に動くときは一気に動きます。たまったひずみが一気に解消された感じです。




▼10年チャート

下に示すように120円は長期で見たときに節目になりやすいので、ここで一旦止まるのではないかと個人的には考えています。あくまでチャート上の話ですが。




為替・ドル円相場の超長期チャート | 金プラチナ相場情報 Let's GOLDより




次に東京市場日本株(日経平均)チャートです。


▼3カ月チャート

一時18000円を回復するなど好調を維持しています。自公が圧勝のようですので、消費税増税延期は確定しました。もっともこれはすでに株価には織り込み済みでしょうね。




▼1年チャート

10月末の暴騰から高値で推移しています。政権安定は株価にプラス材料ですので、1,2月はじり高の可能性が高いかもしれません。




▼10年チャート

自公圧勝、消費税増税延期確定でで、2007年の18300円をじきに突破するのではないかと予想してます。円安ですが、原油安ですし、株価にはフォローの風が吹いてます。




ブログランキングに参加しています。 クリックしていただけると大変励みになります。


株式長期投資 ブログランキングへ




0 件のコメント:

コメントを投稿

人気の投稿