2015年5月17日日曜日

現在の保有銘柄の状況(2015/5/17)



第3週恒例、現在の保有銘柄の状況です。

約一か月前(4/18)の状況はこちらです。
現在の保有銘柄の状況(2015/4/18) - バフェット流バリュー株投資で資産形成+






売り なし

買い ティア(新規)




ティア(2485)
ずっと前から監視していた銘柄です。名古屋が地盤の葬儀屋さんで、明朗会計に特色があります。昨年12月に増資を行い、株価は低迷していましたが、先日の決算で好調さが確認されたため、少し買いました。指標的には割安ではなく、ABCマートを買った時のような感じなのですが、増資後の業績の伸びが加速しているようにも見えます。そのあたりはブロンコビリーとダブり、密かに淡い期待をしております(笑)。

それはただの淡い期待で、実際のところ急激な株価上昇はないかもしれませんが、超高齢化社会の到来によりパイが拡大する業界の有望銘柄ですので、長期でお付き合いできる会社だと考えています。

現在634円、PER20.3倍、PBR2.66倍、ROE13.8%、DCF法適正株価710円




4月中旬から5月中旬を振り返ると、4月23日に高値を付けたあと調整し、現在もその調整の真っただ中にあります。Sell in Mayの言葉通り売られていますが、それほどひどい状態ではありません。月曜から5月も後半戦なので本格的なSell in Mayなのか、反発するのか気になるところです。




4月半ばからの私のPFは微減でした。4月半ばはアスラポートやブロンコビリーが暴騰していたので、仕方のないところです。

この一カ月で最も良いパフォーマンスはジーフット(+11.1%)、次がブロンコビリー(+7.0%)、3番目が薬王堂(+5.2%)でした。ジーフットは目立った上昇はなかったのですが、微増を続けた結果一位となりびっくりしています。完全にノーマークでした。ブロンコビリーは先月に引き続き高パフォーマンスです。ただ浮き沈みが激しいです。薬王堂は驚愕の月次に株価が反応した結果です。

最もパフォーマンスが悪かったのが日本BS放送(-9.2%)、次がスターツ・コーポレーション(-4.6%)、3番目があみやき亭(-3.8%)でした。日本BS放送は2月連続ワーストです。私の保有銘柄の中で唯一の含み損状態。まだビジネスの理解が不足しているので、買い増しはやめておこうと思います。スターツは決算で反落しました。その前にじり高していましたので、これも仕方のないところでしょう。あみやき亭は先月の反動です。事業的には問題なしと判断しています。

Sell in Mayの5月はまだ半分残っていますので気を引き締めて行きたいと思います。


ブログランキングに参加しています。 クリックしていただけると大変励みになります。


株式長期投資 ブログランキングへ  
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村





0 件のコメント:

コメントを投稿

人気の投稿