2016年5月21日土曜日

【決算分析】4659 エイジス 28年3月期4Q



エイジス【4659】、今期経常は16%増で2期連続最高益、前期配当を5円増額・今期は30円増配へ | 株探ニュース

 エイジス <4659> [JQ] が5月10日大引け後(15:00)に決算を発表。16年3月期の連結経常利益は前の期比52.3%増の26.8億円に拡大し、17年3月期も前期比16.1%増の31.1億円に伸びを見込み、2期連続で過去最高益を更新する見通しとなった。6期連続増収、4期連続増益になる。

 同時に、前期の年間配当を45円→50円(前の期は45円)に増額し、今期も前期比30円増の80円に大幅増配する方針とした。

 直近3ヵ月の実績である1-3月期(4Q)の連結経常利益は前年同期比19.5%増の14.2億円に伸び、売上営業利益率は前年同期の16.3%→18.4%に上昇した。



■事業概要
実地棚卸し代行で国内圧倒的首位。業務の平準化に注力。海外を育成中。

■決算全般
前期の決算は利益予想に対し二桁増と大幅上ぶれでの着地となりました。驚異的でした。しかも前期配当予想45円のところ50円に増配。さらに今期は80円に大幅増。今期予想も二桁後半の増益とこれ以上ない開示でした。






■4半期決算概要
原価率の低下により、営業利益率が上昇しており、良い状況が続いています。見事なほどきれいに利益が漸増していっています。

■株価動向
この決算を受けて株価は二日連続ストップ高!それでもPER10倍程度だったので、その後もじり高かと思いきや、下のニュースを受けて今度は一時ストップ安に!ホルダーの私にとっては一生記憶に残る一週間でした。

残業100時間超が10人以上 ブラック企業の社名公表:朝日新聞デジタル


サービス業はどこも似たり寄ったりの現状があるとは言え、ブラック企業とのイメージが世間に浸透してしまうとあらゆる面へ悪影響が波及しかねません。今後世間がどう受け止めるかで、ABCマートのように早い段階で収束するのか、ゼンショーのように大きなダメージを受けるのかが決定されるような気がします。それにしても数回勧告を受けても是正しないというのは脇が甘いように思います。

 ■指標
現在株価 3915円、PER 8.4倍、PBR 1.80倍、ROE 17.4%、DCF法適正株価 7371円


ブログランキングに参加しています。 クリックしていただけると大変励みになります。


株式長期投資 ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村




0 件のコメント:

コメントを投稿

人気の投稿