2016年5月3日火曜日

【決算分析】3091 ブロンコビリー 28年12月期1Q



ブロンコビリー【3091】、1-3月期(1Q)経常は36%増益で着地 | 株探ニュース

 ブロンコビリー <3091> が4月14日大引け後(15:30)に決算を発表。16年12月期第1四半期(1-3月)の経常利益(非連結)は前年同期比35.7%増の7.7億円に拡大し、1-6月期(上期)計画の13.1億円に対する進捗率は58.9%に達し、5年平均の55.6%も上回った。

 直近3ヵ月の実績である1-3月期(1Q)の売上営業利益率は前年同期の15.2%→17.5%に上昇した。


 素晴らしい決算でした。売上の伸びがかなり大きく18.3%増、さらに営業利益がその伸び率を大きく上回り36.3%増。理想的な増収増益でパーフェクトでした。







4Q単計で確認すると、前期4Qから利益率の伸びが大きくなっているのが分かります。理由は販売管費率が引き続き低い水準で推移していることに加えて、原価率が低下傾向にあるためのようです。 調達先の開拓の奏功と、円高の影響が考えられます。それにしても営業利益率17.5%は驚異的です。


この決算を受けて株価は大幅上昇しました。

現在 2939円、PER 23.8倍、PBR 3.50倍、ROE 15.1%、DCF法適正株価 2495円






ブログランキングに参加しています。 クリックしていただけると大変励みになります。


株式長期投資 ブログランキングへ  
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村





0 件のコメント:

コメントを投稿

人気の投稿