2016年5月22日日曜日

【決算分析】東祥(8920) 28年3月期4Q



東祥【8920】、今期経常は6%増で6期連続最高益、1円増配へ | 株探ニュース

 東祥 <8920> が5月10日後場(14:00)に決算を発表。16年3月期の連結経常利益は前の期比28.0%増の53.8億円になり、17年3月期も前期比6.3%増の57.2億円に伸びを見込み、6期連続で過去最高益を更新する見通しとなった。7期連続増収、6期連続増益になる。

 同時に、今期の年間配当は前期比1円増の22円に増配する方針とした。

 直近3ヵ月の実績である1-3月期(4Q)の連結経常利益は前年同期比38.9%増の13億円に拡大し、売上営業利益率は前年同期の22.1%→26.7%に上昇した。


■事業概要
愛知地盤にスポーツクラブを運営。ABホテル好調で高成長。ローコスト経営に特色。

■決算全般
予想をやや上ブレし、20%台後半の営業増益と素晴らしい決算となりました。ホテル事業の売上が46.5%増と高成長に寄与しました。今年度もスポーツクラブ、ABホテル共に3店ずつの出店を予定していますので楽しみです。今期のガイダンスは最低線で、株価はすでに上ブレを織り込みつつあるようです。






■4半期決算概要
原価率も低下傾向。販管費率もコントロールできており、極めて高水準の営業利益率を維持しています。今期は前期ほどの増益幅を見込むのは酷ですが、そこそこの営業増益となるのではと考えています。

■株価動向
この決算に対して株価の反応は鈍く、じり安だったのですが、大手証券会社の推奨などもあって最近急激に切り返しています。

 ■指標
現在株価 4360円、PER 25.1倍、PBR 4.39倍、ROE 17.0%、DCF法適正株価 4018円




ブログランキングに参加しています。 クリックしていただけると大変励みになります。


株式長期投資 ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村




0 件のコメント:

コメントを投稿

人気の投稿