2014年8月22日金曜日

資産運用額と日経平均株価指数チャートの比較(2014/8/22)



第4週週末の恒例、 資産運用額と日経平均株価指数チャートの比較です。



 一か月前の状況はこちら

資産運用額と日経平均株価指数チャートの比較(2014/7/26) - バフェット流バリュー株投資で資産形成+

今年4月始めからのパフォーマンスは資産運用が+20%。日経平均株価指数は+5%です。

8月に入って急落した東京市場。一時は暴落かと思いましたが、じりじりと戻して結局のところ先月よりも+1ポイントとなりました。資産の方もそれに引きづられましたが、やはり戻して結局のところ前月比で+1ポイント。今週に入り最高値を更新しましたので、合格点だと思っています。

最近、ピーターリンチの「株で勝つ」を読み返しているのですが、久しぶりに見るとまた違った視点で見ることができて良いです。

特に株をいくつかの種類に分類してみるというところが改めて勉強になりました。低成長株、優良株、市況関連株、業績回復株、高成長株、資産株のどれに当てはまるかを認識して投資しなければ大間違いを犯すことになるということです。

私は最近、優良株と高成長株しか見ていませんでしたが、業績回復株なども少し取り入れていけたら良いなと考えています。リンチもテンバガーが狙いやすいのは高成長株か業績回復株と言っていますので、業績回復株を考慮できると視野が広がるかもしれません。

何度読んでも良い本です。お勧めです。


ブログランキングに参加しています。 クリックしていただけると大変励みになります。


株式長期投資 ブログランキングへ




0 件のコメント:

コメントを投稿

人気の投稿