2015年1月11日日曜日

投資信託の状況確認【確定拠出年金】(2015/1/11)



毎月一度の「投資信託の状況確認」では、現在投資中または投資予定のある投資信託の状況を確認し、年金運用に役立てるためのコーナーです。


前回の記事はこちら

投資信託の状況確認【確定拠出年金】(2014/12/6) - バフェット流バリュー株投資で資産形成+
   
年金積立インデックスファンド日本債券:0231B01A:青
DC・ダイワ・ストックインデックス225:0431301C:赤
インベスコ MSCIコクサイ・インデックス:18312023:緑
年金積立インデックスF海外新興国株式:02311084:黒
Jリートアクティブファンド(1年決算):6431307A:黄


1か月チャート



まず最近一か月の動きです。上から順にJリートアクティブ、新興国株式インデックス、日本債券インデックス、外国株式インデックス(インべスコMSCIコクサイ)、日経225インデックスでした。

Jリートは最も調子がよく、いよいよバブルとも言われる水準に入ってきてます。外国株と日経がブービー争いをしているのは珍しいです。年初の暴落から一番立ち直りが遅いのが日本株。早いのが新興国という傾向が出ています。Jリートは無傷のようです。

Jリートの利回りは平均で3.09(前月)→2.96% (今月)とさらに下落し(指数としては上昇)。(J-REIT一覧 - JAPAN-REIT.COM)。2%台に入ってきました。長期金利も下がっていますので、可能性としてはまだ利回りが下がることも考えられるでしょう。





1年チャート

 

上からJリートアクティブ、外国株式インデックス、新興国株式インデックス、日経225インデックス、日本債券イン デックスとなっています。Jリートの勢いが止まりませんね。それにしても日本株は昨年に続き今年も1月の暴落を余儀なくされています。今のところ昨年よりはましですが・・・・。原油安が実体経済に及ぼす影響を見極めなければなりませんが、今のところ影響は限定的です。

現在日経平均は前期実績のPERが16.31倍、来期予想が15.67倍です(国内株式指標 :株式 :マーケット :日本経済新聞)。前回よりも下落してます。どちらかと言えば高い部類ですが、それほどの過熱感はないと思います。

www.capital.co.jp/world_index.pdf

上記サイトによると、日経PER18.53倍、TOPIX15.03倍、NYダウ15.66倍、ナスダック20.72です。

先月よりもすべて下落しました。

過去の各市場のPERの水準を確認するにはこちらのサイトが便利です。

銀行.info  - 世界主要株式市場の株価収益率(PER)




2年&5年チャート







ブログランキングに参加しています。 クリックしていただけると大変励みになります。


株式長期投資 ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村




0 件のコメント:

コメントを投稿

人気の投稿