2015年8月14日金曜日

【決算分析】ブロンコビリー(3091) 27年12月期2Q



ブロンコビリー【3091】、上期経常は14%増益で着地 | 株探ニュース

 ブロンコB <3091> が7月15日大引け後(15:30)に決算を発表。15年12月期第2四半期累計(1-6月)の経常利益(非連結)は前年同期比14.1%増の10.7億円に伸びたが、通期計画の25.2億円に対する進捗率は42.6%にとどまり、5年平均の47.0%も下回った。

 会社側が発表した上期実績と据え置いた通期計画に基づいて、当社が試算した7-12月期(下期)の経常利益は前年同期比36.2%増の14.4億円に拡大する見通しとなった。

 直近3ヵ月の実績である4-6月期(2Q)の経常利益は前年同期比8.4%増の5億円に伸びたが、売上営業利益率は前年同期の14.6%→13.1%に低下した。



2Q累計では22%増収15%増益で、利益面で会社予想をややショートしています。通期の増益率はさらに高く、会社計画は高いハードルです。また2Q単体で利益の増加率が高くありません。





円安で原価率が高止まりしているのは仕方ないと思いますが、販管費率が前年よりも上がっているのがやや気になります。前期で4店出店、9店改装、また人件費増の費用負担が重しとなっているのかもしれません。しかし、例年ベースで見ると決して高い方ではないので今のところ特に問題ないと判断しています。

この決算で特に株価は大きく反応しませんでした。


現在2533円、PER24.0倍、PBR3.32倍、ROE14.2%、DCF法適正株価2414円




ブログランキングに参加しています。 クリックしていただけると大変励みになります。


株式長期投資 ブログランキングへ  
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村




0 件のコメント:

コメントを投稿

人気の投稿