2015年8月28日金曜日

【決算分析】シノケングループ(8909) 27年12月期2Q



シノケングループ【8909】、上期経常が48%増益で着地・4-6月期も41%増益 | 株探ニュース

 シノケンG <8909> [JQ] が8月7日大引け後(15:00)に決算を発表。15年12月期第2四半期累計(1-6月)の連結経常利益は前年同期比48.1%増の38.6億円に拡大し、通期計画の55億円に対する進捗率は70.3%に達し、5年平均の57.9%も上回った。

 会社側が発表した上期実績と据え置いた通期計画に基づいて、当社が試算した7-12月期(下期)の連結経常利益は前年同期比3.4%減の16.3億円に減る見通しとなった。

 直近3ヵ月の実績である4-6月期(2Q)の連結経常利益は前年同期比40.8%増の14.3億円に拡大し、売上営業利益率は前年同期の12.1%→12.3%に上昇した。



大幅増収増益で文句なしの決算でした。 同時に小幅ですが上期業績の上方修正も行っています。利益率も向上し、下のグラフで示すように四半期毎の業績を確認しても綻びは見られません。しいて気になる点を言えば、原価率がやや上昇している程度です。これも販管費率の低下でしっかりカバーしています。









加えて、受注残も多く抱えており、これ以上の決算はないと思えました。



この翌日の株価は暴騰間違いなしと思っていたのですが、なぜか下落。その後チャイナ・ショックでさらに派手に下落後、急激に戻しています。短期的な株価の推移は分からないものです(泣)。

現在株価1729円、PER7.8倍、PBR2.71倍、ROE35.7%、DCF法適正株価4749円




ブログランキングに参加しています。 クリックしていただけると大変励みになります。


株式長期投資 ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村






0 件のコメント:

コメントを投稿

人気の投稿