2015年11月27日金曜日

資産運用額と日経平均株価指数チャートの比較(2015/11/27)



4週週末の恒例、 資産運用額と日経平均株価指数チャートの比較(真ん中は縦軸対数、下はアベノミクス開始以降)です。






 一か月前の状況はこちら

資産運用額と日経平均株価指数チャートの比較(2015/10/31) - バフェット流バリュー株投資で資産形成+

今年3月末からのパフォーマンスはPFが+17.5%、日経平均が+3.0%、スプレッドは+14.5%(前回+15.5%)です。
暦年ではPFが+36.4%、日経平均が+13.9%、スプレッドは+22.5%(前回+24.0%)です。

この一か月、マーケットはさらに回復しました。私のPFも前半は伸び悩みましたが、後半から小型株が元気になりはじめ、じりじりと回復しました。それでも追い上げ届かず、スプレッドはまた縮小してしまいました。

ちなみに一番上のグラフを見ると今年も昨年とそん色ないペースで資産が増えているように見えますが、これが複利の効果です。対数グラフの傾きを見れば昨年よりかなり悪く一昨年と同じくらいの勾配になっていることがわかると思います。実際のパフォーマンスは対数グラフで描かないとわからないんですね。

現在の持ち株を金額順に並べると以下のようになります。



現在20倍越えは18銘柄中7銘柄。昨年7月は15銘柄中1銘柄でした。こうしてみるとまだ高い銘柄が多いです。高PERの依存度はあまり高くしたくないですね。

資産運用額と日経平均株価指数チャートの比較(2014/7/26) - バフェット流バリュー株投資で資産形成+

長期金利は0.3%近辺で落ち着いています。中東情勢は混とんとしてきていますが、特に影響はないようです。



ブログランキングに参加しています。 クリックしていただけると大変励みになります。


株式長期投資 ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村





0 件のコメント:

コメントを投稿

人気の投稿