2014年5月11日日曜日

ドル円為替相場と日経平均株価のチャートの動向と今後の見通し(2014/5/11)



一か月前のエントリーはこちら

ドル円為替相場と日経平均株価のチャートの動向と今後の見通し(2014/4/12) - バフェット流バリュー株投資で資産形成+



まずは外国為替相場のドル円チャートです。



▼3カ月チャート

今月も101円付近の下値抵抗線は維持してます。消費増税の反動減が思ったより小さいことから、日銀の追加緩和への期待が遠のき、円高に振れやすい展開。しかし、米の景気回復が先行するのは明らかなので、一方的には振れません。






▼1年チャート

先月と同様に横ばいです。ドルはテ―パリング、円は出口戦略をさぐる段階ではないので、ドル円は強いというのが、基本的な方向性だと思います。





▼10年チャート

このくらいの為替は長期で見ると中立的なのかもしれません。







次に東京市場日本株(日経平均)チャートです。

▼3カ月チャート

だらだらと下げてる感じ。





▼1年チャート

15500円を超えてくれないとだらだらと横ばいっぽいです。大きく下げれば、日銀が動くし、足元の景気はそんなに悪くなさそうだし。どっちつかずの展開。最近ロシア、中国がきな臭いですが、そっち方面が相場に影響しないことを祈ってます。






▼10年チャート

10年で見ると、ちょっと一服の局面?







ブログランキングに参加しています。 クリックしていただけると大変励みになります。


株式長期投資 ブログランキングへ




0 件のコメント:

コメントを投稿

人気の投稿