2014年4月13日日曜日

ドル円為替相場と日経平均株価のチャートの動向と今後の見通し(2014/4/12)



一か月前のエントリーはこちら

ドル円為替相場と日経平均株価のチャートの動向と今後の見通し(2014/3/8) - バフェット流バリュー株投資で資産形成+


今回は「崩れた株価」と「保っている為替」の違いが鮮明です。



まずは外国為替相場のドル円チャートです。



▼3カ月チャート

この一カ月は下がって、上げて、また下がるという目まぐるしい展開ですが、下値抵抗線は維持してます。ウクライナ情勢はひとまず硬直状態で為替への影響も止まりました。
 





▼1年チャート

トレンドは維持されています。ドルはテ―パリング。円は追加緩和を催促している現状ですので、ドル円は強いというのが、基本的な方向性だと思います。





▼10年チャート

過去10年では平均くらい?






次に東京市場日本株(日経平均)チャートです。

▼3カ月チャート

今度は三角保ち合いを下放たれしました。




▼1年チャート

チャート上の形としては下に崩れました。良くない形ですね。当面は苦しそう。





▼10年チャート

10年で見るとまだまだ誤差の範疇。






ブログランキングに参加しています。 クリックしていただけると大変励みになります。


株式長期投資 ブログランキングへ




0 件のコメント:

コメントを投稿

人気の投稿