2014年6月22日日曜日

資産運用額と日経平均株価指数チャートの比較(2014/6/22)



第4週週末の恒例、 資産運用額と日経平均株価指数チャートの比較です。



一か月前の状況はこちら

資産運用額と日経平均株価指数チャートの比較(2014/5/24) - バフェット流バリュー株投資で資産形成+

今年4月始めからのパフォーマンスは資産運用が+11%。日経平均株価指数は+4%です。

5月に輪をかけて6月は好調でした。3ヶ月足らずで+11%は出来過ぎです。しかし、EPSの上昇ではなく、PERの上昇が高パフォーマンスの主因となっていますので、今後は少なくともペースダウンするような気がします。

ここ1週間で言うと、何といってもワークマンです。水曜日にはなんと10%を超える大幅高となりました。しかし、それでも何のニュースにもならず、ヤフーの掲示板もいたって静かです。さすがわれらはワークマン。このまま注目されずに人知れずジワジワと高値更新してくれることでしょう(笑)



最近はJリートも好調のようですし、不動産銘柄で既に好調なスターツ、日本管理センターに加えて、プレサンスにも資金が入ってくれるとポートフォリオ的にかなり助かりますので、そちらも期待しております。



首都圏マンション発売、5月は13%減 4カ月連続マイナス  :日本経済新聞

首都圏のマンションの統計は、総じて良くもなく悪くもない、そんな感じのようです。



ブログランキングに参加しています。 クリックしていただけると大変励みになります。


株式長期投資 ブログランキングへ




0 件のコメント:

コメントを投稿

人気の投稿