2014年6月22日日曜日

フジ・コーポレーション(7605) H26年10月期2Q決算はほぼ5月の修正通り



少し前になりますが、フジコーポレーションが2Qを発表しています。前期比で売上17%増、営業益14%増となっています。5月に決算の上方修正をしていたのでほぼ予想通りであり順調です。しかし、ただでさえ利益率の低いのに反動減のある3Q,4Qを控えていますから、ここからどうなるかが問題でしょうね。

会社予想の数字では少々の赤字は許容範囲内のようです。

フジ・コーポレーション【7605】、上期経常は13%増益・通期計画を超過 | 株探ニュース

 フジコーポ <7605> [JQ] が6月6日昼(12:00)に決算を発表。14年10月期第2四半期累計(13年11月-14年4月)の経常利益(非連結)は前年同期比13.3%増の17.9億円に伸び、通期計画の17.5億円に対する進捗率が102.8%とすでに上回り、さらに5年平均の91.7%も超えた。

 会社側が発表した上期実績と据え置いた通期計画に基づいて、当社が試算した5-10月期(下期)の経常損益は0.4億円の赤字(前年同期は1.1億円の黒字)に転落する見通しとなった。

 直近3ヵ月の実績である2-4月期(2Q)の経常利益は前年同期比20.5%増の4.5億円に伸びたが、売上営業利益率は前年同期の6.6%→6.5%とほぼ横ばいだった。

また、その後株式分割と固定資産の取得などを発表しています。株価的にはどちらもそれほど材料視されていないようです。


ブログランキングに参加しています。 クリックしていただけると大変励みになります。


株式長期投資 ブログランキングへ



0 件のコメント:

コメントを投稿

人気の投稿