2014年6月12日木曜日

テンポスバスターズ(2751) H26年4月期決算はほぼコンセンサス通り



テンポスパスターズ決算が発表になっています。

予想は下振れしていますが、増収増益確保。事前に予想を下振れすることは想定されていたようですので、ほぼ想定内でおさまっていますので明日の反応はニュートラルだと予想していますが、どうなるでしょうか。

テンポスバスターズ【2751】、今期経常は5%増で6期連続最高益更新へ | 株探ニュース

テンポスバスターズ、今期経常は5%増で6期連続最高益更新へ
 テンポス <2751> [JQ] が6月12日大引け後(17:40)に決算を発表。14年4月期の連結経常利益は前の期比13.6%増の15.5億円になり、15年4月期も前期比5.1%増の16.3億円に伸びを見込み、6期連続で過去最高益を更新する見通しとなった。4期連続増収、6期連続増益になる。

 直近3ヵ月の実績である2-4月期(4Q)の連結経常利益は前年同期比33.8%増の5.8億円に拡大したが、売上営業利益率は前年同期の9.0%→8.9%とほぼ横ばいだった。

今回の決算では第4Qの売上と利益がきっちり出ていることが確認できたのでそこは良かったと思います。

 また、愛知県のステーキ店買収の話があるなど、業容拡大に向けて積極的に動いているようです。「店舗販売事業」「FBP事業」「飲食事業」のすべてできっちり利益を出しており、それぞれバランス良く育てようとしているのが印象的でした。


ブログランキングに参加しています。 クリックしていただけると大変励みになります。


株式長期投資 ブログランキングへ
 





0 件のコメント:

コメントを投稿

人気の投稿