2014年4月20日日曜日

現在の保有銘柄の状況(2014/4/19)



第3週恒例、現在の保有銘柄の状況です。






約一か月前(3/16)の状況はこちら。

現在の保有銘柄の状況(2014/3/16) - バフェット流バリュー株投資で資産形成+  


こ こ一か月での売買ですが、まず新規で3169ミサワを購入しました。この銘柄は以前から知っていた。この記事を読んだのが知ったきっかけではなかったかと思います。

ミサワが運営するUNICOに潜入捜査 /株初心者入門ブログ たまごの投資日記

改めて考えて現在の価格なら悪くはないと思い、少し買いました。まだ成長段階の企業で、家具を取り扱っており消費税増税の影響を受けやすいこと、またターゲットが20~30代の女性に絞られていることから、ボラティリティが大きそうですが、良ければ少しずつ買い増していきたいと考えているところです。

まだ読んでいませんが下記資料なども公開されていました。

www.holistic-r.org/c_info/3169/3169140418.pdf

また他では、オンリーの比率を下げ、トレジャーファクトリー、ニトリHD、 プレサンスを買い増して現在の現金比率は約46%になりました。

消費税増税の影響はまだまだ予断を許しませんが、現状では想定内または思ったより反動減は小さいという声が大半のようです。

駆け込み需要の反動減状況まとめ(4/18) - バフェット流バリュー株投資で資産形成+

この傾向で早期に需要が回復するとなると、株価が大きく調整する要因が取り除かれることになると考えています。

チャート的にはまだまだどうなるか分からないようにも見えますが、黒田さんが日銀総裁である限り底抜けの可能性は低くなってきているのかもしれません。



というわけで、近いうちに現金比率は通常営業状態(70~80%)に戻そうかと思案中で、いくつかの銘柄を観察しております。購入を検討していたいくつかの銘柄は急騰してしまい、買いそびれてしまいました。こういう時は本当に忍耐が必要です。いくら良い企業でも高い値段で買ってしまっては悪い投資になってしまいますからね。

持ち株ではテンポスパスターズのパフォーマンスがここ一カ月でトップでしたが、要因は4月に権利落ちする8000円のレストラン優待券狙いの買いだと思われますので注意する必要があります。

それを除くとトップはフジ・コーポレーションでした。こちらは反動減の大きい部類の企業だと思っていたので、個人的には意外でした。というか株数を減らして失敗でした(笑)

というわけで、小さな失敗が多いですが、大きな失敗だけはしないように注意してまた1か月乗り切りたいと思います。


ブログランキングに参加しています。 クリックしていただけると大変励みになります。


株式長期投資 ブログランキングへ




0 件のコメント:

コメントを投稿

人気の投稿