2014年4月2日水曜日

2013年度投資成績総括



2013年度の投資成績は前年比+15%となり目標の利回りを達成することができました。しかし日経平均は+20%なので、日経平均を上回るパフォーマンスは4年でとぎれました。

日経平均に勝つか、+15%のどちらかは達成したかったので、結果的には良かったと思っています。最後の最後で相場が堅調で、単年度で見るとキャッシュを増やしたことは裏目に出てしまいました。

しかしリスクを減らした上で最低限のパフォーマンスを達成したので個人的には満足です。

以前紹介した本でも「実現しそうだと思われる複数のシナリオにおいて好リターンがあげられ、その他の場合でも悲惨な結果にはつながらないポートフォリオを組むことを重視する」ことは重要だと考えられています。

「投資で一番大切な20の教え」で再確認した3つの教訓 - バフェット流バリュー株投資で資産形成+

しっかりと様々なリスクに対応しながら、大きな失敗をしないように年を重ねていけたらと思っています。

それにしても日本株。現在三角保ち合いの中で、上値にいます。このラインを抜けるかが一つのポイントですね。





ブログランキングに参加しています。 クリックしていただけると大変励みになります。


株式長期投資 ブログランキングへ  





0 件のコメント:

コメントを投稿

人気の投稿