2014年4月7日月曜日

チャートはやっぱり侮れない



チャートが示した抵抗線を突破できませんでした。


こういうタイミングできっちり懸念材料がでてきますから不思議です。今回で言うと、ナスダック暴落ですね。

個人的にはチャートを当てにすることはないのですが、シナリオを考えるための材料として使っています。



今回のは前回上放たれしたのに下げてきて、再度三角保ち合いとなっています。でもその時の下値抵抗線は生きているんですね。逆にここが決壊するとヤバい??


ブログランキングに参加しています。 クリックしていただけると大変励みになります。


株式長期投資 ブログランキングへ  




0 件のコメント:

コメントを投稿

人気の投稿