2014年4月18日金曜日

コーナン商事<7516>で次々と問題発生 



企業統治がまったくうまくいっていないと言わざるを得ないです。前社長が女性問題起こしてたから当然か。。。。

それにしても、ひどい状態です。会社の存続大丈夫かなあ。


大阪市東淀川区のコーナンPRO東淀川菅原店でコンクリート合板100枚直撃・・・女性客が重傷 | 日刊時事ニュース

13日午後1時20分頃、大阪市東淀川区菅原のホームセンター「コーナンPRO東淀川菅原店」で、高さ約2・5メートルに積まれた約300枚の合板のうち約100枚(重さ計約500キロ)が落下し、そばで買い物をしていた同市都島区の美容師女性(45)を直撃した。

女性は両脚の骨などを折る重傷。同店の男性契約社員は「フォークリフトの操作を誤り、荷崩れした」と説明しており、東淀川署は業務上過失傷害容疑で調べている。

同署の発表や同店によると、コンクリートの型枠用の合板(縦182センチ、横91センチ、厚さ1・2センチ)で、100枚ごと束にしてひもで縛っていた。男性契約社員がフォークリフトで合板を移動作業中、一番上の束が崩れ落ちたという。



コーナン商事:500品目の安全検査に不備(毎日新聞) - goo ニュース


 ホームセンター大手「コーナン商事」(堺市)が輸入した電気製品の一部を電気用品安全法で義務付けられた安全検査をせずに販売した疑いがある問題があり、同社は17日、検査証明書がないなどの不備がある製品が、少なくとも約500品目あることを明らかにした。既に販売を中止しており、同社はこの日、経済産業省に調査内容を報告した。

 同社によると、問題が見つかったのは主に中国から輸入した白熱電球などで、検査証明書がなかったり、マークの表示が間違ったりしているものなどが見つかった。検査をせずに販売していた疑いがあるが、大きな事故の報告はないという。


ブログランキングに参加しています。 クリックしていただけると大変励みになります。


株式長期投資 ブログランキングへ




0 件のコメント:

コメントを投稿

人気の投稿