2013年10月14日月曜日

コーナン商事<7516> 不明朗取引関連ニュース



 コーナン商事<7516> 不明朗取引に関するニュースのメモ

朝日新聞デジタル:コーナン社長、不透明取引を謝罪 女性取締役への支援も - 社会

 ホームセンター大手、コーナン商事(堺市、東証1部上場)の不透明取引問題で、社内調査を受けている疋田耕造社長(84)が11日に会見し、「不明朗なことをして悪かったと思う」と問題を認めて謝罪した。取引にかかわった女性取締役への私費の提供や、中国での不透明な取引も新たに明らかにした。

 コーナンは2006年以降、堺市の不動産会社から土地を借りている。この取引を疋田社長が取締役会の承認なしで進めた疑いがある。取引開始時、女性取締役(当時は社員)はこの不動産会社の社長で、疋田社長は監査役に就いていた。

 疋田社長は会見で、不動産会社の土地の購入のために女性取締役に私費で約1億5千万円を貸したと明かした。コーナンが借りたのは、そのお金で買った土地だという。

 また、コーナンが11年まで使っていた中国・上海の事務所は、女性取締役が約10年前から所有するマンションだったことも明らかにした。コーナンは月4万~10万円ほどの賃料などを払っていた。このマンションを女性取締役が買う際、疋田社長は私費で約1200万円を出したという。

 やりたい放題の社長だったわけですね。大体こういうのは公然の秘密だったりしますね。内部告発によるリークだったのでしょうか。今後の処分が気になります。
 




0 件のコメント:

コメントを投稿

人気の投稿